ビジネスを効率的に進めるツールとは

あったら便利なツールとは

>

おすすめのツールを知る

みんなが会議に参加できる

チャットツールがあれば、すぐに社員同士でコミュニケーションを取ることができます。
電話ができない時や、メールの返信を待てない時などにチャットを使うというものです。
履歴に残りますのでメモ代わりにもなります。
そのようにコミュニケーションを取りやすい環境を整えることで、全員の作業効率を高めることができます。
さらにチャットツールには、ビデオ会議の機能も備わっていることが多いです。
パソコンでビデオ会議ができれば、会社にいない人でも会議に参加できます。

これまでは会議のために、みんなの仕事や休みの日程を調整していたかもしれませんが、チャットツールがあればそのような必要はありません。
好きな時に会議ができるので、大事な情報をみんなで共有できます。

無料と有料のツール

これからチャットツールを導入しようという時に、どれが良いのか悩むと思います。
様々なチャットツールがありますし、有料のものから無料でインストールできるものもあります。
最初は、有料にこだわらなくても良いでしょう。
無料のチャットツールでも、社員同士でコミュニケーションを取ることが可能です。
それでも機能が足りないと思ったら、有料版を使ってみましょう。

ポイントは、自分の会社に合うチャットツールを選択することです。
事前に複数のチャットツールをピックアップし、それぞれの機能を比較してください。
また、はじめに必要な機能を考えておくことも大事です。
例え無料で使いやすそうでも、必要な機能がない場合は選択しても不便さを感じることになります。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる